融資※使い道自由なローンは三井住友銀行

三井住友銀行カードローンで融資を受ける

三井住友銀行カードローンの流れについて

最近では、どこの銀行でもカードローンを扱っていますが三井住友銀行のカードローンは、平成28年の10月にカードローンの規定などが一部改訂されました。

 

金利は年4%~14.5%で契約の限度額が最高800万まで借り入れができ、しかも審査が最短で30分と待ち時間が短くてとても便利です。

 

流れとしてですが、三井住友銀行では口座がなくても最短で30分で終わりますがこれには多少条件があります。

 

審査の結果が来るのは9時から21時までとなり申し込み時間により審査結果が翌日になることもあります。

 

口座があるかないかで多少申し込み方が異なりますが、申し込み方法としてインターネットやローン契約機からでもできます。

 

先ほどから述べているように口座がなくても審査時間から融資可能かどうかわかるまで30分くらいで終わります。

 

ローン契約機を利用する際には、三井住友銀行本支店やSMBコンシューマーファイナンス(プロミス)になりますが、こちらの店舗においてあるACTからでも申し込みができますが、土曜や日曜、祝日でも21時まで申し込みができますが店舗によっては利用できる時間が異なることがあります。

 

返済方法は3パターンありコンビニからでも返済ができるATMからの入金や三井住友銀行が扱っているインターネットバンキングからや一番楽な口座振替があります。

 

返済日も4種類で毎月5日、15日、25日、月末とありこちらが指定した期日までに返済をすればよいですし、余裕があるときは臨時返済ということもできます。

 

最近ではどこでも見たり聞いたりしますおまとめローンも扱っており、その他にも借り換えもできます。

 

その際の申し込み方法は、一般のカードローンと同様にインターネットからでも申し込むことができ審査結果もメールや電話で教えてくれます。

 

審査が通れば自分の銀行にお金を振り込んでくれ直ぐに利用ができ、ローン専用のカードを希望した場合は郵送かローン契約機から受け取ることができます。

 

三井住友銀行の口座を持っていない場合でも借り入れはできますが、インターネットから申し込む時は、口座を持っていない人というボタンから入ると申し込みができ申し込む際の注意点などが記載されています。

 

またゴールドカードもありこちらは金利が3.5%~9.8%と一般より低くなっており、申し込みもインターネットからできます。

 

もちろん全国のATMやCDの機械から借り入れもできますがこちらは、審査が多少厳しいですが条件を満たしているのであればこちらも良いですし利用限度額は700万円までとなっています。

 

使い道は自由なので利用者にとってはありがたいカードローンとなります。